【韓国コスメ3CE】人気のボディクリームおすすめ3選を紹介❗

2016年に韓国から日本へ上陸し、いまでは大人気のコスメブランドの3CE⭐比較的安く購入できるコスパのよさと、デザインの可愛さで人気が高まりました☺今回はそんな3CE製品のなかでも、話題になっているスキンケア用品のボディクリームに絞って紹介していきます🙌

どうして3CEは人気になったのか

via www.qoo10.jp

そもそも3CEってなに?なんて読むの?と思う方もいますよね。3CEとはスリーシーイーと読み、2009年に韓国のアパレルブランドSTYLENANDA(スタイルナンダ)が展開した韓国コスメブランドです💟日本の店舗ではスタイルナンダの洋服と3CEのコスメが置いてあります❣

3CEには、3CONCEPT EYES(スリーコンセプトアイズ)といコンセプトがあります。3CEというブランド名は、これを略したものですね。世界には瞳の色が3種類👀あり、どの女の子でも3CEのコスメやスキンケアを使ってキレイになってほしい❣という意味が込められています。

そして3CEのコスメは、このコンセプト通り、世界すべての女の子に合うようなカラーバリエーションと、種類の豊富さで人気がでました😍😍パケ買いしてしまうほど、パッケージがかわいいのも人気の理由ですね💕

3CEのボディクリームの選び方

ボディケアクリームには、さまざまな使用感があり、それぞれ効果など特徴が違います。使用感と効果に分けて紹介していきます💛

ボディクリームの使用感で選ぼう

3CEボディクリームの使用感を大きく分けると、乳液のようなテクスチャーのボディミルクや、みずみずしいテクスチャーのボディローション、バターのように溶けるボディバターがあります。それぞれの特徴を紹介していきます❣

 

ボディミルク

via www.qoo10.jp

ボディミルクは油分と水分がバランスよく入っていて、ボディ用の乳液クリームです🍼使用感はスッと肌へ馴染み、べたつきもなく、さらさらしてている特徴です。適度な保湿力がありながらも、付け心地がいい人気のボディクリームです⭐

ボディバターやオイルのような持続性はないため、乾燥が気になるときにはその都度塗る必要があります☝しかし塗ったあとは、べたつきがないので、すぐに服を着たり、皮脂が気になる夏におすすめのタイプです🌞

ボディローション

via www.qoo10.jp

ボディミルクが乳液なら、ボディローションは化粧水のような働きがあります☺ほとんどのボディローションは油分が含まれていないか、入っていても少量しか入っていません👌そのためさっぱりしていて水のような、あっさりした使用感です💕

皮脂が気になる部位や、夏のボディケアに向いています❤しかし油分がほぼ入っていないので、ほかのボディクリームに比べると保湿力は劣ります。油分のあるケア用品と併用すると保湿力アップできておすすめです😍

ボディバター

via www.qoo10.jp

ボディバターは、常温だと硬めのクリームですが、体温で温めることによって、バターのように溶けていく特徴があります💟そのまま使用すると伸びが悪いので、使うときは一度手の平で温めてから塗ると伸びやすくなります。主な原料はアロエやシア、アボカドなどの植物性油脂が使われています🌴

油分が多いので保湿力が高いです。使用感はしっとりとした感じです!全身に使うことができますが、夏の暑い時期は少しべたつきが気になるかも🌻なので乾燥がひどい時期のかかとやヒザ、ヒジなどの集中的なケアにおすすめです❣

【3CE】ボディクリームのおすすめ人気商品3選

ホワイトミルクローション

via www.qoo10.jp

塗った瞬間からみずみずしい使用感があり、べたつかないミルキーなテクスチャーが肌をしっとりしてくれるボディークリームです!さらっと馴染むナチュラルなクリームなので睡眠時も気になりません🌜しかも使用した翌朝は、みずみずしいカサカサしていない肌を実感できますよ✧✧

ホワイトミルクローションのおすすめポイントは、ミルクトーニング効果で肌をワントーン明るく見せる効果と、シミそばかすを防ぐ効果があることです🥰PAINT POT缶のパッケージがかわいいいので、植木鉢などのインテリアにおすすめです🌱

成分は大きく分けて、肌の水分をしっかりキープするセラミド、抗菌化作用のあるビタミンE誘導体、角質を除去し保湿効果のあるミルクたんぱく質、保湿力がすごいカカオシードバターが配合されています💖パッチテストで無刺激認定されているから、朝晩関係なく安心して使用できます。

ピンクブティックボディーバタークリーム

via www.qoo10.jp

こちらのボディークリームは、体温でパンにぬるバターのように溶けます!肌へなめらかに馴染むボディークリームです!肌に溶け込むことで奥深くまで浸透してくれます。潤いベールと、水分の蒸発を防ぐダブル保湿で乾燥した肌もしっとりやわらかな肌にケアします👏

3CEのバタークリームは、高純度のベルギー産スパウォーターのミネラル成分が豊富に入っています😻ミネラル成分が入っていることで肌への浸透率を高めています。栄養たっぷりで荒れた肌を落ち着かせ、さらに再生してくれるシアバターも配合されています!

香りは華やかな品のある香りです🌼アロマのような香りはリラックス効果があってストレス解消にもなりますよね❣使用方法は、乾燥が気になるところにマッサージするように塗りのばすといいです!マッサージをすることで、むくみもとれてGOODです😆😆

ホワイトミルククリーム

via www.qoo10.jp

韓国ではもちろん!日本でも大人気のミルククリームの紹介です♫日本ではウユクリームや牛乳クリームと呼ばれていて、口コミでも「美白効果ヤバイ」「保湿力すごい」と話題になっています。このミルククリームの人気な理由は、なんといっても…その安全性と実力✧

パッチテストで無刺激認定を受けていて、安全性が高いです。そして朝晩関係なく使用できるデイリースキンケア🌞🌜ミルクトーニングの効果で、くすんだ肌を瞬時にトーンアップします♡しかも肌の奥に隠れているシミやソバカスまでケアしてくれて、美白肌に😎

でもなんでそんなに人気なのか気になり成分を調べてみたところ、大きく分けて下記の3つを含んでいました🍋それぞれの成分が肌にいいことが分かります!しかも本当に実感できている人が多いと聞くと一度は試したくなりますよね😍😍

・ミルクタンパク質

(溜まった角質を除去してくれて、肌をしっとりと保湿)

・ビタミンE誘導体

(抗菌作用で肌を保護。ニキビや肌荒れにも効果あり。)

・カカオバター

(肌の表面に保湿膜をつくりしっとりとした肌に調整)

ボディクリームの正しい使い方

顔のスキンケアとは違い、なんとなーくで、ボディクリームを使用しているかたはいませんか?ボディクリームの正しい知識を得てスベスベの透明感ある肌になりましょう!ここでは手と腕、足に塗る手順とコツ、注意点を紹介しています。

ボディクリームの塗るコツをパーツごとに紹介

手と腕、足に分けて塗る手順とコツを紹介していきます。まず前提として、塗るタイミングはお風呂から出てすぐ!がベスト❣❣です。では手順とコツをみていきましょう。

手、腕に塗る手順とコツ

via www.qoo10.jp

ボディクリームを手の平に出して、手の平全体で伸ばし温める🌞塗る前に手の平で温めることでクリームの伸びの良さと、馴染み方が変わります💕

ボディクリームを塗りたいパーツ全体に伸ばす

✎:ヒジはとくに乾燥する場所だから重ね塗りをするか、しっかりと塗りこむ意識をもって塗っていきましょう💪💕

最後に指です!指は1本1本手の平で包み込むように塗るといいです👌

 

足に塗る手順とコツ

via www.qoo10.jp

①と②は手、足と同じで、手の平で温めてから塗りたいパーツに伸ばします🌞

③リンパの流れに沿って塗りましょう。

✎:指先→足の裏→内くるぶし→ふくらはぎ→太もも→足の付け根の順番に塗り上げていくと、血行がよくなり、足のむくみが解消されます💟

④くるぶしやヒザ、かかとは乾燥しやすいから塗りこむか、重ね塗りをおすすめです☺

 

ボディクリームの注意点

via www.qoo10.jp

摩擦は肌へのダメージにつながるので、こすって塗るのはNGです!塗るときはマッサージをするように、くるくると優しく塗っていきましょう。優しく浸透させることで肌の内部まで成分が浸透します💡

塗る頻度ですが乾燥しているときだけじゃなくて、欠かさず毎日塗りましょう🌈3日に1回ほどのペースだと効果が半減するので注意です!顔に使用できるタイプもありますが、おすすめしていないメーカーもあります。使用前に必ず使用できる箇所をチェックしましょう👍

まとめ

3CEについてやボディクリームの選び方、3CEのおすすめボディクリームについて紹介してきました☺3CEのコスメやスキンケアアイテムは、デコパスに負けないほどの品質にもかかわらずコスパ最強なので、気になる方は一度試してみてください😍偽物を扱う業者もある👿ので、正規品を扱っているショップサイトでの購入をおすすめします♫